輸入・輸入代行のことなら、貿易のスペシャリスト「Y.マルヤマ株式会社」
「より低価格な海外商品」、「日本で見かけない海外商品」の輸入を検討している企業様へ
JapaneseEnglishChinese
御社の希望商品をノーリスク&ローコストで輸入できる画期的な輸入貿易システム
「煩雑な輸入手続きや交渉」「品質管理」「支払いトラブル」などの輸入リスクは発生しません!
  We like to oblige all customers by importing profitable merchandise from all over the world, which will make also the consumers happy for the quality and prices.  
HOME初めての方へリンク集個人情報保護方針お問い合せサイトマップ

初めての方へ
Y.マルヤマとは
ここが違います!
輸入貿易「5つの特長」
業務内容
輸入アウトソーシング
輸入サポート
日本向けパッケージデザイン・取扱説明書制作
業務内容に関する
Q&A
実 績
貿易事例
輸入商品の一例
お客様の声
輸入貿易のノウハウ
輸入貿易のイロハ<1>
輸入貿易のイロハ<2>
輸入貿易の流れ
輸入貿易を成功させる
12ケ条
これだけ違う!
「輸入コスト」
初めて輸入貿易を行う企業様へアドバイス
輸入貿易で失敗した企業様へアドバイス<1>
輸入貿易で失敗した企業様のアドバイス<2>
輸入貿易失敗談
輸入貿易Q&A
貿易コラム
会社案内
会社概要
丸山征夫プロフィール
リンク集
お問い合わせ
HOME

丸山征夫のブログ 海外からの売込情報も時折載せてます

Y.マルヤマ株式会社

〒955-0031
新潟県三条市
松ノ木町8番39号
TEL 0256-31-5880
FAX 0256-39-3880
e-mail
info@y-maruyama.co.jp

丸山征夫 顔写真

代表取締役 丸山征夫 プロフィール


■ 輸出から輸入へ転身!
  そうこうしているうちに、燕市の洋食器は右肩下がり、円高で輸出はできなくなっていた。
 当然、当社にも注文が来ない。これでは会社がやっていけない・・・。

 これを機に、金物や雑貨の輸入を始めた。

 しかし、金物や雑貨を輸入しても、どこに販売すれば良いのだろうか・・・。
 昔から取引のあった燕市の企業は洋食器製造であるため、買ってくれるわけがない。

 幸い、三条市は金物問屋が多くあったが、三条市ではアメファ・ファーイーストはまったくの無名企業であった。
 燕市で、アメファといえば良く知られていたのだが・・・。
 さらに、三条市の金物問屋がどんな商品を扱ってるのか、皆目判らないというハンデもあった。三条市に居ながら、三条の金物問屋を知らないのでゼロからのスタートであった。
 当然最初は輸入をするお客様が皆無で、同級生に聞いてあちこちお客様を紹介してもらった。同級生の多くは金物問屋の息子だったことが幸いした。

 現在は、ホームセンターで取り扱っている金物や雑貨(土木、建築、園芸関係など)の輸入を主におこなっている。


2003年(平成15年)9月イタリア・トレビの泉の前にて

■ 趣味と夢

2003年(平成15年)12月事務所にて
趣味は魚釣りで、今まで釣った一番大きい魚は50pくらいのナマズ。
山登り(トレッキング)も好きで、鳥海山、秋田駒ケ岳、八ヶ岳、白馬岳、西穂高、弥彦山などに登った。
絵を描くことも好きだが時間がなく、なかなか描けない・・・。
キレイな海を潜ってみたい。潜水免許はないが、シュノーケルで結構潜れる。
ゴルフは年に1〜2回位で殆どやらない。やらないから下手だが、やっても下手かも・・・(ワンラウンド140位)。
同じ白い珠でも卓球は少しやります。温泉場でやってるピンポンじゃなく「卓球」です。
温泉は大好きです!
牛肉も大好き!しかし、太りすぎで最近はガマンしてます。ああ、韓国で焼肉食べたいなぁ・・・。
外国で食べた、おいしい料理を作ってみたい(材料や道具がないという理由でいつも実行せず・・・)。
でも、作ったことはあります。中華料理の酸辣湯(サンラータン)、フランス料理のオニオンスープ、韓国のパジョンなどを!
趣味じゃないけど、友人とお酒を飲んでガヤガヤするのは好きです。
英語は、まあまあ商売に使えるけど中国語をもっともっと勉強したい。韓国語は買い物が出来る程度。

「輸入」、「貿易」に関するお問い合せは、お電話でも承っております。

Copyright (c) Y. Maruyama & Co., Ltd. All rights reserved.